ハイパースキン脱毛

ハイパースキン脱毛とは

ディオーネで行われているハイパースキン脱毛は現在では多くの店舗で行われている脱毛方法です。医療脱毛やクリニック脱毛でも行われているため、とても信頼度の厚い脱毛方法になります。

ハイパースキン脱毛は毛本来に働きかけるのでなく、毛の生えない時期である休止期に注目した方法です。実はこの休止期の間に、発毛因子が作られているので、この発毛因子にハイパースキン脱毛の光を当て、発毛因子を消滅させることにより、発毛自体を防ぐ方法です。これにより、毛が生えない状態にしていきます。ですので、脱毛という方法というよりは発毛する以前に未然に防ぐ方法といえます。

肌にやさしい方法

ディオーネで行われているハイパースキン脱毛方法は肌にとても優しい方法とされています。従来の脱毛では、高熱をあてて、皮膚の奥に小さなやけどを作ることで脱毛されていましたが、ハイパースキン脱毛は、高熱を使用せずに脱毛することが可能なので、とてもお肌にやさしい脱毛なのです。

従来の脱毛では痛みを感じることもありましたが、この方法では痛さを感じることは全くありませんし、施術をするときの体感温度は38度程度なので、お風呂のぬるま湯につかっているくらいの温度で快適に脱毛することができます。また業界初であるホットジェルでの脱毛が可能なので脱毛される側からすればとても心地よい状態で、脱毛してもらえるのもうれしいポイントといえます。

ハイパースキン脱毛は美肌効果もあり、脱毛と一緒に美肌も手に入れられるということもあり、女性にとってはとても嬉しい魅力があります。



Copyright (C) 2014 ディオーネ研究室 All Rights Reserved.